閉じる
  1. オトッペずかんでできること?音を使ってオトッペを捕まえる!PPAPも
閉じる
閉じる
  1. ジョリーフォニックスのアプリを紹介!小学生から大人まで有効活用法
  2. ジョリーフォニックスを中学生からインターネットで無料で学習しよう
  3. シンセティックフォニックスとは?ジョリーフォニックス英語学習とは
  4. APRES(アプレス)女性用プロテインはAmazonで入手可能?価格は…
  5. バカマツタケとは何?どこで売ってる?店舗や通販で買えるのか調査!
  6. オールバーズ(allbirds)スニーカーはメリノウール製!日本の店舗…
  7. ダークマターコーヒー(DARK MATTER COFFEE)は東京に?…
  8. 豚コレラが岐阜で発生!人間への影響は?中国での感染状況と価格は?
  9. レッドブルは子供には危険?高カフェインでエナジードリンク販売停止
  10. マイクロプラスチックが水道に混入?日本の水道水は大丈夫?
閉じる

日常のちょっとした疑問と知恵をシェアしたい

カラコンで失明?ドンキやティアモなど通販での注意点やNGなこと!

スポンサードリンク


コンタクトレンズは、近視の人のみならず、最近ではカラコンも流行ってますね。

さすがに、このカラコンはでかすぎではないかと思うのですが・・・

さて、コンタクトレンズは近視矯正なんかには、とても便利ですね、メガネみたいに視野がせまくならないですし。特に、使い捨てコンタクトが開発されて普及しはじめたのが、90年代以降なのですが、ソフトレンズが急速に普及しましたね。

ちょっと、調べてみると、このソフトコンタクトレンズの普及に伴ってコンタクトレンズによる障害も年々増えているようです。

そこで、どんなトラブルがあるのかというと、

コンタクトレンズによる障害で多いのは、角膜に傷 が生じる「表層角膜炎」で、傷が広く深くなると「角

膜上皮びらん」、「角膜潰瘍」へと進展する。 「角膜血管侵入」は、もともと血管のない角膜に結 膜などから血管が侵入し、角膜中央に向かって伸びる

重い障害である。 「巨大乳頭結膜炎」は、上まぶたの裏側(結膜)に

 ブツブツ(乳頭)が生じる障害である。
  •   角膜上皮びらん:黒目の表面にある角膜上皮層の一部が脱落した状態で、痛みを伴う。治療によ り1週間程度で治る。
  •   角膜浸潤:角膜上皮層や角膜実質などが炎症を起こした状態。感染を伴うと重症化しやすい。
  •   角膜潰瘍:感染などにより角膜実質が傷んだ状態。重度の眼障害で、最悪の場合角膜に穴が開い
     たり、細菌が眼球の中に入って失明することもある。

(出典:http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20170803_2.pdf)

スポンサードリンク


とう具合に、誤った使い方をすると、目の角膜に大きな障害を起こしてしまうということが注意されています。

ワンデータイプのコンタクトについては、そのソフトさから使用感が非常にいいため、ついつい長時間装着してしまうのですが、失明の危機事例では、やはりコンタクトレンズの仕様を超えて長時間装着していたようです。

やっては、いけないことをするからということなのでしょう。

でも、これってカラコンのみならず、コンタクト、特に使い捨て全般に言えることですね。カラコン特有のリスクはないのでしょうか?

カラコンついては、ちょっと気になる記事がありました。

「カラコンは色素として微粒の金属を層状に貼り付けて着色されています。理想はレンズ内部に着色されていることですが、レンズの角膜側やまぶた側に直接色素が露出している商品もある。そうすると微粒の金属が生体と接触するため、非常に危険です」(順天堂大学医学部非常勤講師の糸井素純医師)

(出典:http://bunshun.jp/articles/-/4743)

そうですね、カラコンですから色素が入っているのは当たり前なのですが、製品によっては注意が必要なのかもしれません。

やっぱり、一番大事なことは、最初に買うときは眼科に行くこと、そして定期的に眼科の診察をして目に異常がないか確認することですね。

もちろん、こうした注意事項は、有名な通販サイトではちゃんと注意点として記載されていますね。

スポンサードリンク


関連記事

  1. レトルト惣菜が自主回収?なぜ腐敗するの?グリルチキンは大丈夫?

  2. レッドブルは子供には危険?高カフェインでエナジードリンク販売停止…

  3. 出川のCMのギャラは?仮想通貨がコインチェックから流出で気になる…

  4. 盗聴器の見つけ方!種類と価格は?発見器はどこで売ってる?

  5. アパートローンで銀行が紹介手数料?地方銀行の融資と金融庁の懸念

  6. ジェネリックビーサイズのLEDライト?格安のイケアのライトを発見…

おすすめ記事

  1. オトッペずかんでできること?音を使ってオトッペを捕まえる!PPAPも

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. コンタクトレンズは、近視の人のみならず、最近ではカラコンも流行ってますね。さすがに、…
  2. 石原プロの元常務の仲川幸夫氏が、石原プロを解任?と話題になっていますが、どういった方…
  3. トランプ大統領が来日しましたが、それに先駆けてイバンカさんが来日して安倍首相と会談したり、食事をして…
  4. 久しぶりに、ちょっと楽しみなお店がオープンしました。みなさん「いきなりステーキ」は後存知だとおもいま…
  5. 日銀の低金利政策によって、世の中にジャブジャブと資金が供給されています。これは、日銀…
  6. 国内銀行としては初めてとなるクラウドファンディングについてソニー銀行が参入しました。プラット…
  7. みなさん24時間テレビのサプライズ企画はご覧になったでしょうか?そう、プロポーズされたのは片…
  8. 片岡鶴太郎さんがヨガにハマって、それが原因で離婚なんていわれていますが、それにしても体、激やせしてち…
  9. 英語を勉強するなら、どんなサイトがいいのか悩みますよね。また英語は筋トレみたいなもの…
  10. たけしの挑戦状ってゲームを知っていますか?このゲームを知っている人は40代以上の…
ページ上部へ戻る