閉じる
  1. オトッペずかんでできること?音を使ってオトッペを捕まえる!PPAPも
閉じる
閉じる
  1. ジョリーフォニックスのアプリを紹介!小学生から大人まで有効活用法
  2. ジョリーフォニックスを中学生からインターネットで無料で学習しよう
  3. シンセティックフォニックスとは?ジョリーフォニックス英語学習とは
  4. APRES(アプレス)女性用プロテインはAmazonで入手可能?価格は…
  5. バカマツタケとは何?どこで売ってる?店舗や通販で買えるのか調査!
  6. オールバーズ(allbirds)スニーカーはメリノウール製!日本の店舗…
  7. ダークマターコーヒー(DARK MATTER COFFEE)は東京に?…
  8. 豚コレラが岐阜で発生!人間への影響は?中国での感染状況と価格は?
  9. レッドブルは子供には危険?高カフェインでエナジードリンク販売停止
  10. マイクロプラスチックが水道に混入?日本の水道水は大丈夫?
閉じる

日常のちょっとした疑問と知恵をシェアしたい

ソニーが犬型ロボットを発売?価格は?発売日は?AIBOの後継となる?

スポンサードリンク


(出典:http://www.sony.jp/products/Consumer/aibo/index.html)

 

ソニーがついに、家庭用ロボット事業を復活するのではないかという報道がなされています。日経新聞では10月8日付けの記事で、Wall Street Journalでは10月24日付けの記事で、報道されています。

 

特にWall Street Journalでは11月にも、公式な発表がソニーからなされるとの観測です。さて、なぜソニーの犬型ロボットがこんなに話題になるのでしょうか?

実はソニーは1999年にAIBOという犬型ロボットを発売しており、これは当時かなり話題になりました。一方で、2005年に就任したストリンガーCEOのもと不採算領域として2006年にその販売が打ち切りになってしまったのです。

 

そんな、AIBOはどんなロボットだったのかというと

ねこちゃんが驚いていますが、こんな感じの犬型ロボットでした。

動画を見てもらうと、結構リアルな犬型ロボットであることが分かると思います。こうした機能を実現するために、各種センサーを備えて、ある程度は自立行動が可能でした。自分で充電するところなどは、いまのロボット掃除機のルンバに通じるところがあります。

ソニーってこうゆう製品が出せるからソニーだと思っていましたが、やはり厳しいリストラで面白い製品が出せなくなったのだと思います。

スポンサードリンク


ただし、ここのところ家庭用のロボット的な製品を発表していますね。

それは「Xperia Hello!」ですね。こちらも、動画を見た方がどんなロボットなのかわかりやすいです。

3つの機能を売りにしています。

一つはコミュニケーション、もう一つは見守り、最後はインフォテイメント、最後のインフォテイメントが難しいですが、これは今スマホなんかをつかってYahooの情報を検索してしらべていることを、ロボットの会話のなかで知るということです。

さて、今度発表されるAIBOの後継機というわれるロボットにもこうした機能が搭載されるのでしょうか?

さて、発売の時期ですが、調べて見ましたが、日経新聞の記事によると2018年の春ごろとの観測です。

価格については、発表を待たなければなりませんが、上の「Xperia Hello!」で148,000円です。こんな動かない小さいロボットでなんて思ってしまいますが結構高いですね。

ただし、2006年に打ち切りになったAIBOがいくらしていたかというと約25万円ですので、新しいAIBOの機能とかを考えると、おそらく20万円は超えてくるのではないでしょうか?

驚くのは以前のAIBOは15万台以上売れたということです。11月の公式発表が見逃せません!

 

スポンサードリンク


関連記事

  1. オトッペずかんアプリを無料でダウンロード!インストールしてみた!…

  2. 永夏子(はるなつこ)の出身大学や高校は?出演映画や彼氏が気になる…

  3. 75歳医師の宇野克彦さんが子供を救助!どこの病院?救助方法は?

  4. 2018年福岡の受験生向けホテルが不足?2/25安室・EXILE…

  5. アマゾンエコーの発売日は?価格と繋げる家電やリモコンの機種は何?…

  6. 北朝鮮が核実験!日本とトランプはどうする?在日米軍基地の場所は?…

おすすめ記事

  1. オトッペずかんでできること?音を使ってオトッペを捕まえる!PPAPも

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 石原プロの元常務の仲川幸夫氏が、石原プロを解任?と話題になっていますが、どういった方…
  2. ←前回の記事一部では、銀行が顧客である不動産所有者を建設業者に紹介して、手数料をとっ…
  3. オトッペの主人公は誰でしょうか?そう主人公は『シーナ』です。シーナは世界一のDJを目…
  4. 年末にかけて、ふるさと納税のCMが増えているような気がします。気のせいでしょうか?ただ、計画的にふる…
  5. (出典:http://www.sony.jp/products/Consumer/aibo/inde…
  6. VRの技術の進歩の速さは目を見張るものがあります。プレイステーションVRなどはその代表ですが、ゲーム…
  7. ここのところ忙しくて好きなジム通いもできていないので、自宅でできるトレーニングメニュ…
  8. 片岡鶴太郎さんがヨガにハマって、それが原因で離婚なんていわれていますが、それにしても体、激やせしてち…
  9. 埼玉県の城西大学を運営する学校法人が約1億5000万円の不適切な支出や、使途不明金が…
  10. 夏も終わろうとしていますが、2017年の夏はなんだか夏らしくない気候でしたね。全然暑くありませんでし…
ページ上部へ戻る