年収ラボ

M&Aキャピタルパートナーズの生涯給料はいくら?年収から試算

就職活動を考えるにあたり、年収がいくらなのかはとても気になると思います。そうした中で、年収ランキングの上位企業として取り上げられるのが「M&Aキャピタルパートナーズ」です。東洋経済オンラインの全国トップ500社ランキングにおいても年収トップ企業として取り上げられています。
年収ラボ

業界別生涯賃金ランキング

就職活動や転職活動を行う時に働きがいとともに気になるのが給与・年収の金額だと思います。新卒学生にとっては初任給の金額、転職の場合は転職前と転職後の給与の金額が気になるとは思いますが、それだけで大丈夫でしょうか?輪切りのその瞬間の収入だけではなく、中長期的にどの程度のキャッシュフローが得られるか、もしくは生涯その企業にいた場合にトータルでのリターンが本当は一番大切なはずです。今回も賃金構造基本統計調査を利用して業界別の生涯賃金のランキングを作成しました。
年収ラボ

国際石油開発帝石、石油資源開発の生涯収入を試算してみる

生涯収入と退職金、業種や学歴の違いや外資系企業の年収は?の記事で従業員1,000人以上の大卒・大学院卒の年収調査をしました。日本企業においては金融・保険業の給与が相対的に高いと一般的に言われていますが、こちらの調査では「鉱業、砕石業、砂利採取業」とあまり聴き慣れない業種がトップで968万円とトップでした。今回はここから企業の賃金に迫ってみたいと思います。
年収ラボ

大卒のサラリーマンの生涯賃金および生涯収入はいくら?大企業では生涯賃金3億円?

日本の企業へ就職し、サラリーマンとして勤め上げると生涯賃金はいくらになるのでしょうか?一般的には2億円から3億円と言われますが実態はどうなのでしょう。今回も賃金構造基本統計調査を用いて大卒・大学院卒の生涯賃金と生涯賃金について推計してみました。
年収ラボ

東証33業種とは?主な企業と日本標準産業分類との関係について

東証33業種とは、証券取引所により運用されている証券コード評議会が定める業種区分であり、上場会社の事業の内容に従い分類された業種で、通常株価のセクター(業種)別分析を行う場合によく使われる分類項目です。証券コード評議会が各会社の事業内容を精査し33の業種の中に分類しており、この東証33業種については、「日本産業標準分類」に準拠して業種を分類しています。
年収ラボ

生涯収入と退職金、業種や学歴の違いや外資系企業の年収は?

株や不動産への投資も重要ですが、自分への投資をしていますか?他人の年収についてはとても気になりながらもなかなか聞けないものです。なぜ自分で勉強をして自己投資するのかについて指標としどんな職種が高収入でどこに就職をしたらいいのかという最も基本的なことを考えてみました。
英語

ジョリーフォニックスのアプリを紹介!小学生から大人まで有効活用法

日本人の英語学習者にとって、とても有効なジョリーフォニックスですが、英語独特の40を超える音素をマスターすることができます。実際には自分の発話を録音、録画検証することで文字から音への変換はできるようになると思います。今回はジョリーフォニックスが提供するアプリを活用して音から文字への変換の練習法を紹介したいと思います。
英語

ジョリーフォニックスを中学生からインターネットで無料で学習しよう

今回はジョリーフォニックを利用して具体的にどのように学習をするのかを紹介したいと思います。ジョリーフォニックとはJolly Learning社が提供している英語の教材になります。児童用教材ではありますが使い方によっては英語を学び始めた中学生からビジネスに英語を使いこなしている上級者にも有効な学習法です。
英語

シンセティックフォニックスとは?ジョリーフォニックス英語学習とは

英語の学習をしている方について、ビジネスで必要で学び長く使っている方、小・中学生で初めて英語を学習を開始した方など本当に様々なレベルな方がいると思います。今回は特に、英語を母国語としない方に広くおすすめしたい英語の学習法を紹介したいと思いま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました